瀧藤歯科医院 TAKITOH DENTAL CLINIC
HOME 医院紹介 インプラント 矯正歯科 審美歯科

インプラント

予約優先制 TEL:06-6772-1009

インプラントとは?

インプラントとは、虫歯、歯周病、外傷などによって失ってしまった自分の歯の代わりに、人工の歯根(インプラント)を顎の骨に埋め込み、その上に人工の歯を埋め込む治療方法です。固定されているため義歯のように違和感がなく、自分の歯のように噛めるようになり、周りの歯にも負担をかけることがありません。見た目も美しく、人工の歯が骨となじみ、自然に仕上がります。歯は、たった1本失うだけで機能が崩れ、身体全体のバランスにも悪影響を及ぼしてしまいます。そうならないために、歯を失ってしまった場合は治療することをお勧めします。

インプラントの治療の流れ

▲診断、治療の計画についての説明 の後、骨をドリルで削ります。
▲出来た穴にインプラントを埋め込み、 顎の骨に固定されるまで3〜6ヶ月待ちます。
▲しっかりと土台が出来たら、人口の歯を上に取り付けます。
▲完了後は正しいブラッシングを行うとともに半年に1度の定期検診を受けてください。

※最近では特殊な骨移植材を用いて、抜歯後に即インプラントの埋め込みが可能となりました。

費用について

インプラント手術費用(1本につき) ¥125,000 (ローン可)

注意とお願い

・上部構造(歯冠など)は別途料金がかかります。
・予約制となっていますので事前にご連絡ください。
・患者様の必要に応じて手術前に血液検査を行います。
・手術前にはX線写真などの十分な診断が必要です。初めて来院されてその日に手術を行うことは出来ませんので、ご了承ください。
・手術には約1時間前後の時間がかかります。ご予約を変更される場合は事前にご連絡ください。

従来の治療法とインプラント治療法との比較

歯が1本抜けた場合

--- 従来の治療 ---

両隣の健康な歯を削ります。また、ブリッジの土台となっている歯や歯ぐきに負担がかかります。

--- インプラント治療 ---

両隣の健康な歯を削ることなく、歯の抜けたところへインプラントを埋め込み、人口の歯を取り付けます。

奥歯が数本抜けた場合

--- 従来の治療 ---

入れ歯を固定する金具や床が不快に感じられたり、健康な歯に負担がかかる場合があります。

--- インプラント治療 ---

金具付きの入れ歯ではなく、歯の抜けたところへインプラントを埋め込みます。
ページTOPに戻る
Copyright(C)2006 大阪市天王寺区 瀧藤歯科医院  All Rights Reserved.